人生初デート後のエッチってこんなに気持ちいいんですね

1editted21-768x1024gtdr

こんにちは。一回目の体験から少し間が空いて、二回目の体験に行ってまいりました。感想を言うと、前回よりもずっと気持ちよかったですw色々な場所へデートへ行った後の二回目の体験だからなのかな?女の子の体って不思議だと自分でも思います。ひろさんが言うにはそういう経験が女の子の感度と全部繋がってるらしいです。

今回は、二回目の体験に行こうと思った理由やその時の心境から、読者の女の子に伝えたいと思ったことを書いていきます!ここだけの話、一回目のレポートの内容でべた褒めしすぎて、逆にうさんくさいと思ってる女の子がいたらどうしようかな、って思ってます。汗

なので、二回目のリアルな心境や、講師のたかひろさん(以下:ひろさん)にも言ってないようなことまで、ばっちり書いていきますね。笑

(この体験レポートを書いてくれたのは以下の記事の女の子です。)

元彼との初体験のトラウマを克服出来た21歳OLさん(処女)

「体験後は幸福感に満ちているような感覚でした」【中イキ体験レポート】21歳OLさん

一回目の体験後は幸せで毎日がワクワクしていました

一回目の体験後からしばらくは、体験後の幸福感が続いていたおかげで、日常もワクワクしながら過ごしていました。なんだか仕事も楽しくて、実績が伸びたりと好循環で、ひろさんには感謝の気持ちが強かったです。

それと一回目のレポートにも書きましたが、ひろさんは色んな経験をしている人だったので、もっと色んな話を聞いてみたいなって思ってました。一回きりで切れてしまうには、もったいない縁だなって。ひろさんとたくさん話をしていく中で、休日は家でただごろごろしてばっかりの自分が、なんてつまらない人間なんだろうって恥ずかしくなりました。

私にとっては、そんな自分を変えたい、変わりたいと思える出会いだったんです。だから、また会って色んな話を聞いて、ワクワクした気持ちになりたいな、ってことを思ってました。笑

それと、二回目の体験で前回よりももっと気持ちいいと感じることができたら、これから先男性とお付き合いすることになっても、エッチすることに前向きになれるかなって思ったからですね。それで二回目の約束をして、その日は体験だけでなく、お泊りデートすることになりました。

男性との人生初めてのデートは「ねこ休み展」と「すみだ水族館」へ

メッセージでやりとりしながら行き先を決めたのですが、一か所は私が前から行きたいと思っていた「ねこ休み展」に付き合ってもらうことになりました。大好きな猫の写真の展覧会。これずっと行きたかったんです!w

それに行けるとあって、すごくワクワクしながらその日を待ち遠しく思っていました笑。ひろさんの提案で、ねこ休み展の会場から近い、すみだ水族館にも行くことに。男性とデートコース考えるのも初めてで、とてもウキウキしました。

お昼頃押上駅で待ち合わせして久しぶりにひろさんに会ったとき、一回目の体験後から親しくなれた気がして、それまで気楽だったのが、なぜか急に緊張して、若干人見知り再発しました。照れくさかったんでしょうか。自分でも謎です笑。男性とした後って恥ずかしくなるものなんでしょうか?

押上駅からすみだ水族館に行くまでの道は、スカイツリー下の超冷たい強風にあおられて、二人凍えそうになりながらチケットを購入して入館。久しぶりの水族館でしたが水槽の中で泳ぐ魚たちはいくら見ていても飽きなくて、無言でじーっと見てました。

IMG_20170221_133712 IMG_20170221_140513 IMG_20170221_141946

ちょうど蜷川実花とコラボレーション企画をやっていて、クラゲの水槽の背景に、カラフルな花の映像が入っていて、すごく幻想的で綺麗でした。こういう空間にいると、普段の仕事のことも忘れられて、あ〜いいなぁ、ってただボーッとしてたくなります。

IMG_20170221_132511 IMG_20170221_132540

青くて静かな空間で癒されたあと、お腹も空いていたのでランチに。美味しいパスタに大満足!ひろさんはパスタ2つも食べていました?

IMG_20170221_144850

ねこ休み展のうらちゃんが可愛すぎた!

食欲が満たされてから、大本命の「ねこ休み展」に。地図読むのが苦手すぎて、グーグルマップさんに聞きながら向かいました。予想より小さな展覧会でしたが、もう入口のポスターから最高に可愛くてテンションうなぎ登り。笑個人的に好きなのはうらちゃん。真っ白くてかわいい、御年18歳のおばあちゃん猫です。

IMG_20170221_163318 IMG_20170221_161700 IMG_20170221_161743 IMG_20170221_161928 IMG_20170221_161947 IMG_20170221_162209 IMG_20170221_163309 IMG_20170221_163533 IMG_20170221_164258

ひろさんは見に来ているのが可愛い女の子ばっかりで気おくれしたそうですが、展示写真の中に仲間を見つけて安心したようです。

IMG_20170221_162438

その名も「おやじ」表情豊かで、このブサイクささえもいとおしい笑。文房具とかクリアファイルとか可愛いグッズをたくさん購入して、ホクホクしながら展覧会場を後にしました。

ひろさんの自宅でDVD鑑賞。「モテキ」を初めてみました

帰りにTSUTAYAでDVDを数本借りて、ひろさんの自宅に移動。お酒を飲みながら「モテキ」を観賞しました。

スクリーンショット 2017-03-08 17.22.04

モテキ初めて見ましたが、主演の森山未來さんの演技力と、ダンスの上手さに驚きました!主人公は情けないところも多かったけど、最後に逃げ出しそうな自分を叱咤して好きな女性を追いかける勇気は素直にかっこよかった。ひろさんは途中から爆睡でしたが、なんか可愛かったし癒されたので、不問にしてあげました。笑

前回よりもさらに敏感になった二回目の中イキ体験

読んでいてもわかるかもしれないですが、こんな感じで一日とにかくまったりと過ごしていたので、いざ二回目の体験となると、急に緊張しました。笑

でも体は一回目の体験のことをちゃんと覚えていたので、前回よりさらに敏感になってました。耳もとで呼吸の音がするとか、肌に吸い付かれるとか、その一つ一つの些細な刺激に敏感に反応してしまうくらい。腰とか背中は特に弱くて、軽く吸われるだけでも気持ちよくて辛かったです。笑

挿入も前回より痛みを感じる時間はかなり短く済みました。入れる時にだけ痛みを感じたくらい。それでもいっぱいいっぱいだったのには変わりないですが、なんとなく自分でも気持ちいいと感じられるポイントを意識する余裕はあったので、快感を追うことができました。下腹部をぽんぽんたたかれるのも、ほんとに気持ちいい。普通じゃありえないことだと思いますが、不思議とそれが気持ちいいと感じられるんですよね。

他の体験談にあるような、真っ白な感じとか、階段から落ちるような深い中イキには至りませんでしたが、なんとなく、「あ、これ以上気持ちよくなったら本当に真っ白な感じになるんだろうな」っていうところは、感覚としてわかりました。前回より断然気持ちよかったです!笑

正直に書くと、動画の女性のようになりたいと思っていたことが、「そうならなきゃ」「感じるのが当たり前なんだ」という焦りになっている部分もありました。階段から落ちるような気持ちよさって、私はその手前まで行ったような感覚でしたが、ちょっとこわいです。そこまで人にさらすのって、きっと誰でもできることじゃない。

だからこそ、動画で輝いて見える女性は明るくて幸せそうで、輝いて見えるんだと思います。そこまで自分を解放できたときに、得られるものなのかもしれません。ちょっと中イキ体験へのハードル上がっちゃったかもしれないですね。笑

私は個人差があって当たり前だと思っているので、気楽にしていればいいかなと思っています。あ、あとここ重要なポイントです。テストに出ます(嘘です)。「階段から落ちるような感覚まで至らなかったとしても、すごい気持ちいい」ってことです笑!翌日背中が筋肉痛になって初めて、何度も仰け反っていたんだと自覚しました。笑

一日まったりデートして、穏やかな気持ちなんだけれど、どこかドキドキしているような。多分、じっくりじわじわと焦らされているような感じですね笑。だから、体験するときにはすごく敏感に反応したんだと思います。デートのときからすでに体験ははじまっていた、みたいな。

普通にデートして普通に一緒にご飯食べて、そうして普通に一緒にいた人とエッチをするって、すごくドキドキするというか、恥ずかしい。普通じゃない自分を見られるからですね、きっと。デートが与える中イキ体験への影響はかなり大きかったんだと思います。

二回目の中イキ体験で女の子に伝えたいと思ったこと

二回目の中イキ体験を通して、感じたことがあります。中イキ体験は、もちろんそれ単体でも成立するのだと思いますし、気持ちよくなることもできるのだと思います。ですが、自分と相手次第で、さらに気持ちよくなれる可能性をたくさん秘めているということを知りました。

例えば、ワクワクしながら二人でデートコースを決めるとか、手を繋いだり触れ合って、ドキドキする気持ちを高め合うとか。そういったことのすべてが、エッチをするときの感情、テンションに繋がって、より深く相手と抱き合うことができるのだと思います。

中イキ体験とかエッチの内容自体も大切だけど、それに至るまでのデートの内容もちゃんと考えて、二人でワクワクドキドキすると、効果(感度)が倍増するかも?と、いうことです。好きな彼氏さんとエッチをするときも、ちゃんとしたデートをしたり、二人でお話する時間を作った方が、ずっと気持ちいいって思えるはず。これから中イキ体験に応募される方、中イキに興味のある方は、参考にしてみてください。

以上、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

当ブログでは主に東京都内での中イキ体験を行なっています。(ご希望であれば遠方にも出張します)

体験のお申込み・質問・相談などは以下からお願いします。
友だち追加