「体験後は幸福感に満ちているような感覚でした」【中イキ体験レポート】21歳OLさん

1editted21

中イキ講師のたかひろです。イキで幸せになるって宗教みたいだねって言われたりもしますが、中イキを経験してもらえた子からは、実際そう感謝してもらえることが多いので、それで十分だと思っています。今回は以下の記事の女の子が体験レポートを書いて下さったので、ご紹介致します。

元彼との初体験のトラウマを克服出来た21歳OLさん(処女)

勇気を出して申し込んでよかった

はじめまして。今回は、中イキに興味があるけど申し込みを迷っている女性の背中を、少しでも押せたらいいなという思いで、中イキ体験レポートを書いてみることにしました。私自身、申し込むかどうかを悩んで、その結果、勇気を出して体験を申し込んだことを、とても誇らしく思っているからです。講師の方を

うさんくさい(Twitterのプロフィールは本当にうさんくささマックス。笑)と思って不安に感じてる方

本当に申し込んで大丈夫なのかな?と思っている方

私も全く同じでした!だから、そんな女性にこそ、読んでほしいと思います。

ブログを知ったきっかけはFC2動画のポルチオセックス

私がこのブログを知ったきっかけは、FC2動画でした。もともと寝る前に動画とか小説を読むことが多くて、たまたま動画で中イキとかポルチオセックスという単語を知って、とても気持ちよさそうな女性を見たのがはじまりです。入り込んで見られるような動画を探して色々見ていた時に見つけたのが、このブログの中イキ講師であるたかひろさん(以下:ひろさん)の動画でした。

普通のアダルトビデオとは違って、女性が本当に気持ちよさそうだったのが不思議で、気になったんですよね。

あと、そんなに感じられるなんてうらやましいなって、素直に思いました。

マッサージからエッチに入る動画は、徐々に気持ちが高まってくる感じがあって、女性に自分を置き換えやすい。その中でもひろさんの動画は、画面越しでも女性が幸せそうなのがなんとなく伝わってきて、すぐにブックマークしました。笑動画を投稿しているひろさんのプロフィールからブログにとんで、コラムとか自己紹介のページを読みながら、この人どんな人なんだろう?っていう興味を持ちました。

こんな風に抱かれたら絶対幸せだと思った

第一に、動画の女性みたいに抱かれることができたら、絶対幸せだろうなって思ったから。これが申し込みの動機としては一番強かったです。じゃあなんで動画の女性をうらやましいって思ったのかっていうのも、実は理由があります。男性経験が少ないことももちろんだけど、数年前、押しに押されてお付き合いした年上の男性との初体験。これが大きな理由です。

私は性格的にどうしても押しに弱くて断り切れず、その男性と付き合ってしまい、初デートで初体験。家デートに誘われて、怖いことも嫌がることもしないと言うので信じて着いていったのに、案の定即エッチの流れになりました。巧妙な罠が仕掛けられてあったのです。笑

そんな状況でときめいたりドキドキするわけもなく、一言で言うなら「無」。抵抗もできず流されるまま、私何やってんだろ、と思いながらした、苦い初体験でした。電気マッサージ器を使われたりして物理的には気持ちいい場面もあったんですが、それさえ気持ちが置いてきぼりで逆に辛かった。今でも思い出すと虚しさに泣きそうになるくらいです

結局最後の最後まではいかなかったのですが、トラウマのような記憶になってしまい、以来男性とお付き合いすることも積極的に出来なくなってしまいました。

そんな初体験の苦すぎる思い出を、レッツ☆上書き!と思ったことも、応募のきっかけでした笑。どうしたってネットで知り合った男性と実際に会うには、女性の方がリスクは高い。それも理解していたから、ひろさんのブログやツイートを見て、この人はきっと信用できると判断して、応募メールを送りました。

緊張しすぎてガチガチになりながら、いざ渋谷で対面!

驚くほど真面目なやりとりをメールで数回したのち、いざ渋谷で体験予約。緊張しすぎてお腹痛くなってくるし、何回か「本気で帰ろうかな・・・」って思いながら待ち合わせのカフェに向かいました。笑

そして照明が明るすぎないカフェで対面。人見知りもあって最初の時はガチガチだったんですが、ひろさんが冗談を交えながら話すのが上手だったので、わりとすぐに気を許すことができました。「あ、やっぱりこの人ならお任せして大丈夫そうだな」っていう安心もありましたね。ふつうの雑談をしながら、これまでの恋愛経験とか、応募のきっかけ、体験を通してどうなりたいかなどのヒアリングも行ってもらったあと、ホテルに移動しました。

人生初のラブホテルでドキドキ。初体験と同じくらい痛かった!

私はこの日が人生初のラブホテル。ちょっとワクワクしながら入店しました。笑でもベッドに腰かけて抱き寄せられただけで緊張してしまって、再びガチガチに。そういうのも馬鹿にしないで笑顔でいてくれたので、個人的にはすごく気持ちが楽でした。二人でお風呂に入って温まったあと、ベッドに移動してまずはマッサージ。雑談しながらのマッサージで、段々緊張もほぐれていきました。

徐々に性感帯へのタッチが増えていったんですが、何より自分の敏感さに驚きました。初めてのときは、胸とかお尻とか触られても何も感じず、アダルトビデオや漫画などと実際とはやっぱり違うのかーなんて思ってました。でも、単純に快感に集中できていなかっただけなんだなって。

ひろさんもブログの記事で書いてるけど、自分のこと不感症だと思っている女性のほとんどが実はそんなことないみたいです。体質ではなく、何かしらに原因があるケースがほとんどで、それさえ取り除くことができれば感じることができる。私の場合は、恐らく気持ちの問題だったのだと思います。

耳に吐息を吹き込んだり、見つめ合ってキスをしたり、囁いたり。とにかくドキドキさせるのが上手。そのドキドキが、直接快感に結びついてくる感じでした。

初体験から数年が経っていたこと、普段から自分で膣での自慰を行っていなかったことも重なって、挿入では初めてのときと同じくらいの痛みを伴いました。でも、「これは耐えるべき痛みだ!」ってよくわからないことを思ったりして。笑

話しかけながら痛くないように動いてくれたので、話しかけられる言葉に集中することで痛みはそこまで辛くありませんでした。初めてのときは無理やり入れられそうになって痛いのと違和感だけだったので、全然違いましたね。他の動画の女性のように、絶叫しながら激しい中イキ、とまではいきませんでしたが、中でイクってこういう感じなんだ!」という感覚を知ることができました。

中イキ体験がおわった後の幸福感に満ちているような感覚

体験後は、とにかく幸福感に満ちているような感覚でした。女性として扱われること、抱きしめられること、体を重ねることがこんなに幸せな気持ちにさせてくれるんだと、中イキ体験を通して知ることが出来ました。

苦い思い出だった初体験の記憶も、素敵な体験での幸福感に少し薄れたように思います。今は、新しい恋がしたい次にできた恋人とこんな風に幸せに抱き合えたらいいなと、前向きに考えることができるようになっています

体験を終えて、私の体験談を読んでくれた方に伝えたいこと

とりあえず、ここまで長文を読んでくださった方、ありがとうございます!お疲れ様です。笑いかがでしたか?ライターでもなんでもない、ただの一般人の体験レポートでしたが、読んでくださった方に響くものが何か一つでもあれば、書いてよかったなと思います。

ひろさんは、保守的でインドアな私とは違い、様々な経験をしてきている男性でした。中イキ体験それ自体も私にとって良い経験になりましたが、それと同じくらい、人として魅力的なところをたくさん持っている男性とお会いできたことが、とても良い刺激になりました。

もしこの記事を読んでいる貴女が、少しでも中イキ体験に興味をもっているのなら、ほんの少し勇気を出して、応募メールを送ってみてはいかがでしょうか?そして中イキ体験をきっかけに、私が感じたような幸せを一人でも多くの女性が知ってくれるといいなと思います。最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

当ブログでは主に東京都内での中イキ体験を行なっています。(ご希望であれば遠方にも出張します)

体験のお申込み・質問・相談などは以下からお願いします。
友だち追加