1日1分の膣トレで彼氏の反応が激変?100人中1番キツい女子が毎日していた膣トレ法

chiitsu-training

100人以上の女性と体験していながら、最近になって膣トレしてる子が意外といることに気づいた、中イキ講師のたかひろです。だってそんなこと聞こうとも思わないし、女性からまず言わないもんね・・・。

今回は1日1分程度の膣トレで、100人に1人の名器になる方法を紹介します。ちなみに、彼女のアソコが緩くて別れようか悩んでいたり、浮気に走る男性って意外といたりします。

当ブログで以前は中イキ出来れば膣トレって必要ないよ、ということを書きました。なぜなら中イキすると反射的に膣が物凄く締まるので、それだけで男性は十分気持ちよく慣れるからです。膣トレってなに?という方は以下の記事をご覧下さい。

膣トレは必要ない?膣圧を上げて彼氏を喜ばせる唯一の方法とは

最近出会った100人に1人の膣圧の女の子

最近、今までで一番膣圧のキツイ女の子に出会いました。指一本でも十分に締め付けて来るくらいの強さ。こういう子は中々いません。もともと中がキツい女の子かと思っていたのですが、「実は膣トレしてるんだよね」っていうことを言われて軽く衝撃でした。ちなみにその子は激しい中イキも経験出来る女の子でした。

鶏が先か卵が先かみたいな話でもありますが、膣トレによって中イキしやすくなるということも、十分考えられるのかもしれません。

多くの女性の悩み「締りがゆるいと言われます」

結構多いのが締りが緩いという女の子。経験上ですが、肥満体型の女の子って緩い子が多いです。全身の筋肉って基本的には連動しているので、肥満だと膣の筋肉の収縮機能も衰えているんですね。

男性の間だと女性の締りに関する下ネタってたまに話題になったりします。特に彼女のアソコが緩いっていうのは、結構振られる原因になるんじゃないかと僕は思うくらい、男性的には重要な要素です。僕はあんまり気にはしないのですが、極度の遅漏の男性だと中折れの原因になってしまうことも。

彼氏に中折れされるってつらいですよね。遅漏の男性の友人から聞いた話ですが、彼女のことは好きなのに、萎えてしまう自分が情けないと。やっぱり緩いって女の子を傷つけるから言えないし、トレーニングしてとも言えないし。彼女には悪いけど結局欲求不満すぎて体の相性良いセフレと浮気してしまう、みたいな話でした。意外とこういう男性って多いんですよ。セックスで悩んでるのは女性だけではもちろんありません。

膣圧がキツいとやっぱり男性って気持ちいいの?

これは人によると思いますが、基本的には締まりのいい女性が好まれるのは事実です。特に遅漏の男性からは。僕も締まりのいい子の方が好きです。

ただ、きつすぎる女の子だとかなり硬さがないと入らなかったりということもあります。今回の女の子はかなり強いレベルの中イキで締め付けていた上、膣トレの力加わっていました。なので終わった後で僕のアソコが痛くなりました汗

それくらい締め付けが強い状態でずっと中に入れていると、どういう訳か射精しても萎えなくなるんですよね。なのですぐに二回戦も出来たり。そこまで開発する必要もないとは思いますが、それくらい効果があるトレーニングです。

具体的な膣トレの方法(ケーゲル体操)

色々な膣トレ用の器具を買ったりとか、独特な体操みたいなものがありますが、わざわざそんなことをするって面倒臭いですよね。それだけやって効果が出なかったらむなしくもなるし。お金なんて使う必要ありません。トレーニングの方法は超シンプルで、一つだけです。それは排尿の時に、止めて、また出してを繰り返すということ。これだけです。なので一日の時間にしたら1分前後だと思いますし、簡単に出来ますよね。

ただ、排尿時にトレーニングをすると膀胱や尿道に負担がかかる場合があります。これはケーゲル体操と呼ばれる手法と大体同じなので、以下の方法もおすすめです。5回〜10回繰り返します。

1.ゆっくり息を吸いながら、膣を上に引き上げるようなイメージで締める。

2.息を止め、膣をギュッと締めたまま5秒間キープ。

3.ゆっくり息を吐きながら、身体の力を抜く。

もうこの女の子は1年くらいやっているみたいです。少なくとも僕は、同じくらい締まりの強い子には今まで出会ったことがありません。なのでこのトレーニングだけで、十分効果があると言ってもいいでしょう。ちなみに、膀胱に違和感や痛みを覚えたりした場合はすぐにやめて下さいね。合う合わないはやっぱりあります。

セックス中に締めることを意識していると逆に感度が下がる

ここで注意したいことが一点。膣トレをするようになると、セックスの時に締めようと意識してしまう女の子がいます。これだと相手に気持ちよくなってもらうことばかり考えてしまい、自分の快感に集中するのが難しくなります。そうなると女の子の感じている姿が見られなくなって、逆に彼氏も気持ち的に萎えてしまって逆効果。膣トレの意味がなくなってしまいます。

筋肉があれば快感が高まるにつれて自然と膣は収縮します。なので自分の快感に集中することに意識した方がいいのです。アソコの締りに自信がない、彼氏が中折れしてしまう、もっと彼氏を感じさせたい。そんな方はぜひこの膣トレを試して見て下さい。

当ブログでは主に東京都内での中イキ体験を行なっています。(ご希望であれば遠方にも出張します)

体験のお申込み・質問・相談などは以下からお願いします。
友だち追加